×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

社会貢献 of 引越し


☆髪の毛を切って、子供達を笑顔にする方法☆

半年間、世界中を旅をしてきて、各国の生活や、国の違い、貧富の差、差別、など

色々な違いを見てきました。

そして美容師として何か役に立ちたいと思うようになりました。


今やっている事は小さなことですが紹介させていただきます。


・世界には抗がん剤などで髪の毛が生えず、悲しんでいる子供達がいます。

そこで、お客様の切った髪の毛の寄付を始めました。




そして、その髪の毛はウィックとなって子供達に届けらます。


・また、世界には、色々な理由ら、ストリトチルドレンになってしまう子供達がいます。

 そこで、カットのチャリティーイベント〔期間限定で2009年の7月~10月末まで〕

 を開き、その売上をストリートチルドレンの社会復帰の為に売上を寄付しました。

〔募金額\40775〕


僕はお客さまは勿論、それによってみんなが幸せになるような、そんな仕事をしていきたいと

思っています。



*髪の毛を寄付するボランティア* 


アメリカのボランティア団体なのでHPが英語で読めない、
美容師さんに説明するのが大変、

自分で切ることが出来ないなど、色々な問題がありました。

そこで、そういったお客様に来店してもらい、その髪の毛を1つに集めて寄付しています。




・髪の毛を寄付できる条件は25cm以上カットできること。

・パーマ毛やカラー毛などはOKだが、ハイダメージ毛はNG。



この文を読んで少しでも興味がある人は、ご一報よろしくおねがいします。


お問い合わせフォーム

004.jpg


寄付をして下さった方の感想

1・2・3・4・5・6・7・8・9・10